残された日々を大切に

かるた同好会は、男子4人女子3人の計7人で毎週月・水・金曜日に楽しく活動しています。活動内容は、札払いや暗記練習、百首の練習をしています。

 百首のうち33首は季節の歌、43首は恋の歌であり、それぞれの歌に込められている意味は、本当に素敵なものばかりです。

 また、かるた同好会は次年度までの活動となるので、私たち二年生は最後まで出来ることに感謝し、残された日々を大切に、悔いの残らないよう最後まで精いっぱい頑張りたいです。